歯周病の恐怖|現代病と闘うあなたに捧げる

案内する女性

歯茎を大切に

歯医者

大人になると子供のころのように頻繁に虫歯になるということは少なくなります。これは子供の場合まだ歯が小さいことやエナメル質が柔らかいため大人よりも虫歯菌が出す酸によって歯が溶けやすいことが主な要因となっています。そのため子供の場合は虫歯によって歯を失うことが多いのですが大人の場合は歯周病の悪化によって歯を失ってしまうことが問題となっています。歯周病は10代の後半ごろから顕著に増加します。初期の段階ではほとんど自覚症状がないためそのまま治療を受けない方も多いのですが30代や40代になると目に見えて歯肉が下がり出血なども多くなってきます。この歯周病はさらに進行すると歯槽膿漏につながります。歯槽膿漏となるとものを食べるたびに歯茎から出血したり歯がぐらついてついには痛みもなく抜け落ちてしまうようになります。歯槽膿漏によって歯が抜けるとその隣の歯も次々と弱くなり最終的には周辺の歯がすべて抜け落ちるまで歯茎が弱くなるのが特徴です。

堺市の歯医者では歯周病治療に力を入れています。歯周病は早期治療により進行を早めに食い止めることがカギとなります。歯周病治療ではスケーリングによって歯周ポケットや歯茎の内部にこびりついている歯石を掻きだすことが基本となります。歯周病菌の巣となる歯石をスケーリングによって掻きだすことで歯茎の血行が改善し歯茎を健全な状態へと戻すことで歯槽膿漏を予防することができます。歯周病は成人男女のおよそ8割にも及ぶことが研究調査でも明らかとなっています。歯周病予防は定期的に歯医者に通うことで簡単に行うことができるものです。また堺市の歯医者ではスケーリング以外にも3DSやプロバイオティクスなど最新の治療法にも積極的に取り組んでいます。堺市に住んでいる方で歯周病予防の治療をまだ受けたことがない方は堺市の歯医者で早めに治療を始めましょう。

笑顔に自信を

インプラント

梅田には多くの審美歯科があります。審美歯科では歯の色や形をきれいにするだけでなく歯茎の手術も受けることができます。技術力はもちろんのこと美的センスも必要となるため、相性の良い歯科医がいる審美歯科を選びましょう。

詳細

健康な歯で充実した人生を

微笑

有名で治療実績の豊富な病院は都心に集中していると考えがちだが、八王子にも素晴らしい治療環境を整えた歯医者はそろっている。事前にインターネット等で情報収集を行うことで信頼できる歯医者に出会い、納得のいく治療を受けることができるのだ。受け身ではなく患者自ら行動することも重要である。

詳細

下がってきた状態を改善へ

歯型

歯茎が下がる原因は、加齢や歯周病、そして間違った歯磨きの仕方にもあります。1度下がってしまった歯茎は元には戻らないため、再生治療で改善していくしかありません。他の部分から歯肉を移植させる方法などを受けていくようにすれば、健康的な見た目や働きが再び手に入ります。

詳細